お酒 日本酒

おちょこ界の王様はこれだ!日本酒好きの僕がオススメの「おちょこ」を選んでみた、の巻。

更新日:

お酒を飲むときに意外と大切なのが、おちょこ!

 

おちょこが違うだけで味がまったくの別物に感じられるので、ぜひお気に入りのひとつを見つけてみてください。

 

それだけで、日本酒ライフは輝きを増すことになるでしょう。それではスタート!!!

1.研磨マイスターステンレスぐい呑み

シャレてます。

この入れ物からしても、父の日や誕生日などのプレゼントにいいでしょう。

 

ちょっとした自分へのご褒美にもグッド!キーッ!ぼくも欲しい!

このブログである程度の収入がでたら買います。

 

2. 能作 ぐい呑 本錫 高岡伝統工芸

これもいいですね。職人の技が発揮されたものなのでしょう。

和モダンといった感じ。

 

3. 能作  錫 ぐい呑(富士山 FUJIYAMA)

外国人むけプレゼントによさそう。

ぼくが買うことはないでしょうが…。

 

4. 津軽びいどろ 盃 みずばしょう

こういった鮮やかなのは気分があがりそう!

飲む量とペースが速くなりそうです。いいのか悪いのか。

 

5. 篤姫 有田焼 グイ呑

有田焼です。

好きなひとは好きでしょう。ぼくはパス。

 

6. カラフェ・バリエーション

冷酒用のポット。こういったのがあるの知らなかったです。

ぼくは熱燗や常温よりも断然に冷酒派なので、これも欲しいものリストにいれときます。

 

7. TESCOM 酒燗器

熱燗をつくる器械まであるんですね。

しかも人気がたかい!!!熱燗ってぼくは飲まないけど、家であの熱さをキープするのって難しいでしょうからね。

 

こういったのがあるとかなり便利そう。いつ買うの?いまでしょ!

 

さいごに

おちょこやグラスを変えるだけで、いままでのお酒もまったく違った味に感じるものです。気分によって使い分けるのもいいでしょうし、冷酒や熱燗専用のポットまであるんですね。

ぜひ、あなたのお気に入りを見つけてみてください。

あなたの市場価値を教えてくれるサイト(無料です)

MIIDAS(ミイダス)

200万人の年収データから、あなたの市場価値を算出してくれます。

いままでの職歴や経験について選択していくだけで、他の企業からオファーされる年収がわかります。

自分のレベルを把握して、転職活動などに利用してもいいでしょう。

-お酒, 日本酒

Copyright© Puhaa! , 2018 All Rights Reserved.