お酒 ウイスキー

ココナッツのお酒「アラック」を本場スリランカで飲んできた。廉価版ウイスキー?

更新日:

スリランカというと思い浮かぶのが、ココナッツ。

本当にそこらじゅうにココナッツの木が生えていて、キングココナッツや名前のよく分からないココナッツなど、その辺をふら〜っと歩いてるだけで形や色のちがうココナッツを見ることできます。

 

食用やドリンク用に適した種類から、工芸品をつくるのに適したものまで、現地では用途によって使い分けられています。

 

日常的に料理につかう油はココナッツ油だし、お寺で火を灯すための油もココナッツ。食事でカレーと一緒に食べるのもココナッツ。

 

スリランカ人にとって、ココナッツほど身近な食材はないといっても過言ではありません。ということはつまり、価格もメチャクチャ安い!現地の人にとっては、ほかの油や食材よりも安価で小さいころからずっと食べなれてる食材ということになります。

 

で!それだけ身近な食材なので、ココナッツのお酒もスリランカでは一般的に飲まれます。おおまかに2種類あって、そのひとつがこのアラック。

それではどんな味だったのか見ていくことにしましょー!わーい

 

ココナッツから作られるお酒「アラック」

ココナッツの酒 アラック

名前にがっつりと書いてますね。ココナッツアラック。

アルコール度数は33.5%とかなり高いです。

スリランカのココナッツの酒 アラック

でさすがにこのままだと「オエッ!」となる味だったので、水割りにしていただきます。

 

飲んだ感想としては、ウイスキーとの違いがまったくわからない。というよりも、これウイスキーじゃね?というぐらい言われないと気づかない味でした。

スリランカのココナッツの酒 アラック 水割り

もともと僕はウイスキーはまったく飲まないのでコレ系の味は大の苦手。。。

だから味の違いが全然わからなかっただけで、もちろんウイスキー好きの人が飲めば大絶賛してたかもしれないし、そうでないかもしれません。

 

スリランカでは日本酒だけじゃなくウイスキーも1本7000円とか輸入品は恐ろしい値段で売られてるので、ウイスキーの廉価版としてこのココナッツの酒「アラック」を飲む人もいっぱいいるんでしょうね。

 

スリランカに行く機会があれば試してみてください。ウイスキー好きなら一度は試してみる価値アリでしょう。旅の思い出になりますぞ!

 

ちなみに通販でスリランカのアラック探してもでてこなかった(汗)ココナッツがつかわれてる酒で代わりにこれが出てきた。しかもレビューが高評価!

あなたの市場価値を教えてくれるサイト(無料です)

MIIDAS(ミイダス)

200万人の年収データから、あなたの市場価値を算出してくれます。

いままでの職歴や経験について選択していくだけで、他の企業からオファーされる年収がわかります。

自分のレベルを把握して、転職活動などに利用してもいいでしょう。

-お酒, ウイスキー

Copyright© Puhaa! , 2018 All Rights Reserved.